3, 4, 5月限定 混合ワクチン 20% off

3, 4, 5月限定で 「混合ワクチン接種推進キャンペーン」として通常価格から 20% off の価格でご案内しております。(ワクチン接種が可能な状態かどうか診察を行いますので診察料は別途必要となります)

混合ワクチンキャンペーン 2020

当院では、ワンちゃんは5種か7種ネコちゃんは3種か5種の混合ワクチンを用意しております。各ワクチンの価格や予防できる感染症は以下のとおりです。

犬 <5種混合ワクチン> ¥6,000 ⇨ ¥4,800
・ジステンパーウイルス感染症
・犬伝染性肝炎
・犬伝染性喉頭気管支炎
・パラインフルエンザ感染症
・パルボウイルス感染症

犬 <7種混合ワクチン> ¥8,000 ⇨ ¥6,400
上記に加えてレプトスピラ感染症の予防が含まれます。※レプトスピラ感染症は人獣共通感染症(人にも犬にも感染する)です。
・犬レプトスピラ感染症(イクテロヘモラジー)
・犬レプトスピラ感染症(カニコーラ)

猫 <3種混合ワクチン> ¥4,500 ⇨ ¥3,600
・猫ウイルス性鼻気管支炎
・猫カリシウイルス感染症
・汎白血球減少症

猫 <5種混合ワクチン> ¥7,000 ⇨ ¥5,600
上記に加えて以下の予防が含まれます。
・猫汎白血球減少ウイルス
・猫クラミジア感染症

予防接種のタイミングは、仔犬、仔猫のうちは、3~4週おきに2~3回接種し(初回接種の月齢や、ワクチンの種類によって変わります)、成犬、成猫になってからは、年1回の定期的な追加接種をお勧めしております。狂犬病予防接種は、狂犬病予防法により接種が義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主様の任意で接種をするものです。混合ワクチンで予防できる伝染病には、高い確率で死亡するような恐ろしい病気もありますので、ぜひこの機会に予防接種をして大切なペットを守ってあげてくださいね。